« あれれ | トップページ | 治具さまさま… »

2014年12月 6日 (土)

失敗は成功の?

前回のリアサス交換の際にチョンボが幾つかありました。
何とかリカバリせねば、と思っとります。



・うっかり

改修前はコーションラベルが貼ってあったので、そっち側が後ろ。
しかしながら、テクニクスから帰ってくれば当然にそれは在りません。

思いこみでガスバルブ側が後ろかな、ということでそちら側にご丁寧にテクニクスシールを貼ったりした。


Imgp09649
*一見収まってます

何となーく、おや、と思いパーツリストを見れば、やはりバルブが後ろ側になっている。
いいんじゃない…ん?

気になってサービスマニュアルを見ると「バルブは前側」とはっきり書いてあるじやないですか~、ヤマハさん、違うじゃん(-_-;)

まー、よくあること?でしょうが気になるので、修正する予定。



・やばいかも

以前よりリレーアームのブッシュが気になっていた。
内面のテフロン?シボ模様がツルツルで摩耗状況。

これを打ちかえようとしたんだが、きつくて断念したのは3月のこと


Imgp09555
*左使用後、右使用前

今回、これをついでにやっけようと思い立ったのはいいんだが、結果的にはやっつけられた訳です。
体調悪いときに限って、余計なことに手出しをした報いですか編…ということです。


Imgp09503
*こんなんを突っ込んで打つべし…

サービスマニュアルには、不具合あれば交換しろ、としか書いていないので、直径約19㎜のソケット(KTCの13㎜)を当てがって、プラハンマーで慎重に打てば、反対側から…出てきました。

Imgp09514
*出たんだが…

廃棄するブッシュなので、こんなやり方でもOK。

しかし、新品を打ち込む際にも、よせばいいのに同じやり方をしたもんだからブッシュ君、たまらずヘニャ( ゚Д゚)

慎重さを欠いた、というか判断力低下状況が招いた結果をご覧下さい。


Imgp09616
*あららー、グニョですか

この段階で正気に戻り、慌ててカラーを入れてみるものの、ややキツメ位でチョット安心。
オイルシールを戻してもアームの面からはみ出していないので、まーいいか(*_*)

こうなりゃ、リレーアームcompごと交換だー
などと思っていたら、調べりゃそんなものは売っとりません…(>_<)

なのでもう一度挑戦する訳ですが、やはりここは圧入か…
でも、治具が必要なのは明らかなので、適当なものを買うか、それなりのものを作るか…


どちらにせよ、プリロード調整の件もあるので、もう一回ショックを外すしかないようです。

泥沼化だけはご勘弁を~

« あれれ | トップページ | 治具さまさま… »

セロー250_足回り・制動系…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗は成功の?:

« あれれ | トップページ | 治具さまさま… »