2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 君の…願いは | トップページ | 年の初めの »

2016年12月11日 (日)

師走の始まり

早いもので、もう師走。
やれなかったこと、というかやらなかったことは早めに片付けましょう。

・メンテ収め?

丸1年間チェーンクリーナーによる清掃を怠っていたことに気が付く(まただよ)。

車載ではやりにくいことと、リアーブレーキ周りの清掃を兼ねてホイールを外します。
先ずは、ドリブンが汚いので、クリーナーを少しずつ使いながなフキフキ…


Imgp3422
*こんなもんかな

それにしてもスポークの汚いこと。

Imgp3424
*減ってはいないが…

ドリブンギアーの歯は僅かに当たりが付いているくらいで問題なし。

Imgp3427
*汚いチェーン

この1年間、クリーナーは使わなかったが、軽く拭いてワコーズの透明ルブを何回か使った。
見た目、油感は足りない位だが問題ないか、と思っていましたが…


Imgp3428
*これでもクリーナー使用後

垂れ下がったチェーンをプラパットに片足突っ込んで?RKのチェーンクリーナーをブシューとやってから、ウェスで拭きます。
それでも上の如く、チェーンを折り曲げた箇所にはドロドロが見える。


見ちまったものは仕方がねー、とっつあん、どーする (-_-;)
しょーがないんで、1コマずつ折り曲げながらフキフキ。


Imgp3432_2
*この位でカンベンしてください

変な姿勢でやってたら、足ツッて痛いのなんの。

Imgp3433
*見た目OKか

この後、フィニッシュはRKホワイトルブでしたが写真は省略です。

前回も書きましたが、すべて外してブラシでゴシゴシやれば、ドロドロももっと取れたのかも知れませんが、根性が出なくて今回のような妥協案?で施工した訳です。

もっと簡単に、効果が出る方法ないですかねー

因みに、施工後は押引きが軽くなり楽に…(^^ゞ



・段々とテキトーに

後ろブレーキが最近鳴く。
ディスクーパット摺動面以外の摺動部分の油切れです。


Imgp3429
*清掃後の図

ピストンは強固な付着物やアバタもない健全な状況でした。

Imgp3425_2
*パット、パットピン

この辺りは、パーツクリーナーでささっと…
ディスクはほとんど減っていませんが、パットは5分くらい。

Imgp3430
*摺動部分はシリコングリース責め?

キャリパーとブラケットは棒状のアンカーでスコスコ平行に動くようになっている。
ここもシリコングリス(じゃなくてもいいんだけど)を奢ります。
オッと、パット端部の当たり面(固定されたリテーナ部分)も忘れずに。


Imgp3431
*塗りすぎだんべ

塗りすぎの言い訳ですが、老眼がひどくて細かい部分が見えにくい。
一応、普段使いでは遠近両用だが、こういう部分になるとやはり無理であとは勘。
近々両用位じゃないと全く駄目である、とほほ。

リテーナーの尾根部はパットが当たるのでスッと塗る。
上の写真では特にピストン回りが塗りすぎ。
これも、個人的な経験?で塗っているんで、当然危険含みの自己責。


本来であれば、パットと直接当たる円筒端だけで良いんだけど…
車のピストンと違い剥き出しなんで、付着物が付きやすい。
保護の意味程度で気休めかもしれないけど、これは本当に塗りすぎ。

サッと拭きとるべき状況ですので、ご注意をお願いします。


・プレミアム

この秋は、それなりに遠乗りできたんで、オイルも3,200Km超え。
流石にプレミアムもこの位が限界なのか、最近になってシフトタッチが怪しくなってきたところなんで交換です。

「真っ黒」でした。


Imgp3434
*新しいフィルター

フィルターも交換。
Oリングは、カバーの大リングとオイル経路の小リング2個ですが、手違いで小は1個しか手に入らなく、仕方無くややヘタリ気味の下側のみ交換。

大丈夫かいな?

今回はたまたまインターバル長かったけど、単気筒で、しかも容量が少なく、通勤9割状況から、オイルには厳しい環境。

エンジンのことを考えれば…シフトタッチが怪しい=油膜が弱くなる?
プレミアムでも3,000Km超えが目安かな、とも思います。

« 君の…願いは | トップページ | 年の初めの »

セロー250」カテゴリの記事

セロー250_足回り・制動系…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561011/64595712

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の始まり:

« 君の…願いは | トップページ | 年の初めの »