2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« 初めましてセロー(その2) | トップページ | カスタムはじめました »

2012年6月16日 (土)

初めましてセロー(その3)

セロー250の印象の続々編です。利用が通勤ばかりでしたが、ついにというかやっとオフに行ってきました。
オフロードバイクで、初めてのオフ、そんな状況での印象です。
(このツーレポは2年経過後のUPです、酷すぎる遅延…)

・2010年7月某日、バイクでは久々10年ぶりの秩父

秩父に来るまででも、十分ツーリングを堪能した感じで、やはり車で来るのとは訳が違うぞ!

一応林道、御岳山線に入るのだが、その前に腹ごしらえで三峰口駅前の立ち食いソバ!。
駅前にも別に専門店があるが、以前自転車で中津川を超えてきたとき無性に食べたかったが時間の関係で×、で月見ソバでリベンジ。大汗かいて…

Conv0002
*秩父鉄道三峰口駅前にて

・オフロードタンクバック

ちなみに今回のツーリングのために調達した TANAX=モトフィズ のタンクバック。(コロナごめん)

バンドの装着が若干面倒でしたが、これはタンクの隙間にし押し込む。
ま、セロー君に異様にぴったりでOK!

Conv0004
*ぴったんこ

・林道御岳山線

R140を若干戻り小鹿野方面の県道から、御岳山線の入り口に到着。

いきなり未舗装なのだが、今までのオンロードバイクの感覚で突入。

おー、普通に走るぞー、とオフ車として当たり前のことに新鮮な驚き。

途中で、深くもない轍にビビリながらセロー君と格闘?しつつ、ゆっくりであれば自分の腕でも、まー走れるかな…というか問題なく走るんだが、何故かどうにもオン車の感覚?が懐かしくてしょうがない。

基本は同じなのかもしれないが、タイヤ接地面と車体の挙動がやたらダイナミック。

当然ですが、アスファルト面をねっとりと滑る?感覚とは違いすぎるなー
…とか思いつつ、途中で同型車に抜かれ、別の同型車とすれ違うなど同じカモシカばかりで、ライダーもみんな似たような年恰好に見える。

因みに、今の林道に23’の赤いザリガニがいるわけもない…

Conv0003
*御岳山2号線の分岐にて

違和感と心細さで、オフ車でオフロードに来たことを少々後悔かなー。

たぶん面白いんだろうけど、今の自分には向いていないかも…
などと考えつつ複雑な気分に。

危し!セロー君

(本日の走行距離294km)

« 初めましてセロー(その2) | トップページ | カスタムはじめました »

セロー250_全般」カテゴリの記事

ツーレポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めましてセロー(その2) | トップページ | カスタムはじめました »