2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« うちのセロー君 | トップページ | 燃費考察 »

2013年2月16日 (土)

MZ-改その後

手元には何故かメットの内装が…
インフルまがいの風邪をひいて仕事もダウン。今日あたりからやっと個室行きの回数も減ってきた有様で情けない状況orz
飲み食い出来るようになったこともあり、ブログの更新々(゚-゚;


その後のMZ-改(^v^)の使用感は特に問題なく、むしろ快適なくらい。
実質バイザが付いただけの様なものなのだが、なぜか遮音性が高い気がする。
オリジナルのMZのシールドよりCTのシールドのほうが本体との密着性が良いみたいなところが不思議。

ところで、2年以上もメットがほったらかしで内装がくたびれてきている。(内装はたまに外して洗ってはいるが)
特に頬に触れる部分は度重なるヒゲアタックにより消耗している。

そんな訳で、またもやポッチと押してしまいました…


Imgp1282_01
*使用パーツを並べてみる

パーツは2点でシステムパッドとストラップカバー。
システムパッドは15mmをチョイス。オリジナルは帽体が59-60なので20mmで5mmのサイズダウン。MZのチークパッド部はやたらきつく常に頬を押されている状態。サーキットならいざ知らず、安全性とのトレードとはいえ、結構気にしていた部分である。
ストラップカバーはオリジナルと同じもの。


Imgp1283_01
*パットの厚みがたいして変わらない?(左旧、右新)

新旧パット厚みが見た感じも、触った感じもあまり変わらない。
?2年半のへたりによるものかなー、などと思いながら交換。
装着して納得。確かに新品は入り口で抵抗感があるものの、定位置で頬が楽。時間が経つとユルユルになりそうだが、まっいいかー。


Imgp1284_01
*こ、このピンには何かあるかも

シールド上に何か変なピン?を発見、ていうかあまり気にしていなかったのだが、その正体が明らかになる。
CTピンロックシート(PDF)なるものが装着出来るということ。
また、ポチッとしてしまいそうで…辛抱々

« うちのセロー君 | トップページ | 燃費考察 »

バイク用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MZ-改その後:

« うちのセロー君 | トップページ | 燃費考察 »