2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« 旅とは… | トップページ | ヘビーな半日 »

2013年5月18日 (土)

コキュ、コキュ…

400Km近いツーリング以来、セロー君の調子は絶好調…って、やっぱり通勤時ですが…

・Rブレーキの続き

連休のツーリング前のメンテの際、天候の都合でリアーブレーキのフルード交換をキャンセルしたのが気になっていた。

今日は午前中に少し時間が取れたので、これに当たることにする。


実のところ今まで乗ったバイクが全てリアーはドラムばかり。
当然セローで、この作業は初めてで、まったく未知の分野?

でも、フロントと同じだろうと軽く考えていた…


先ず、リアーマスタシリンダのリザーバキャップを外そうと見ると、右のピリオンステップが当たり、ツールが使えない。

これを取り外すことで、何とかキャップも外せた。(あまり強く締める所ではないない様)


リアーのダイヤフラムは変な形。
縦に妙に長く、かつ蛇腹状で形容しがたい物。

見たところ異常がないようなので、再投入するが大丈夫なのかなー


琥珀色のフルードは、結果的には薄黄色になったのだが、ここに至るまでが大変でした。


前側と違い、ブリーダ1回の操作で排出されるフルードの量がとっても少ない。

従って、少量のフルードを何回継ぎ足したか覚えていない位で、当然ブレーキペダルもコキュコキュコキュ…相当の繰り返し。


1時間近く繰り返したころ、やっと排出される側のフルードの色が薄くなってくる、という有様で、右手が痛くなるなる。

Imgp16422_2

*いつもどおり路上で、こんな雰囲気です(^-^;

またしてもやってみなけりゃ判らない、とはこのことである。

ちかれた~

Imgp16433

*本来の色に戻る

前側と違いタッチに違いがあるかどうかは、足裏のことなのでイマイチ判然としないが、ややカチッとした様でもある。

たいした作業では無いし、面倒がらずに前側と共に毎年実施したほうが、色んな意味で良いと思う。


・セロー君の調子

冒頭にも書いたが、うちのセロー君やたら調子が良い。

遠乗りするとエンジン燃焼室内の状況が何かしら改善されるのか?心地良いエンジン音

オイルは交換後2600Kmオーバーの ヤマルーブ4RS

新油時よりは衰えた感じも若干あるが、依然ミッション(ギア)のタッチは悪くなく、パチパチ入る感じ。

少なくとも夏を越した同プレミアムより遥かによい。

もっとも交換したのが11月で、夏越ししていないことも好フィーリングの持続の原因かもしれない。

若干がさついてるかな…的な時もないではないので、全く劣化していないとは言えない。

なので、3000Kmまでには交換する予定。


で、そろそろ出番かな、ということでヤマルーブの「PEAカーボンクリーナー」をガソリン満タン時に添加してみる。

Imgp16441

*効くのかなー

中身はハイオクガソリンに入っているカーボン除去剤らしい。

1回の量はガソリン5リットル当たりで15cc位とのこと。
内容量は200ccなので13回分はいける勘定だが、3ヶ月毎でいいとも書いてあるので使い切るのは相当先のこと。

そーいえば、新調したクシタニの ショートビルダーブーツ2

ツーリング以降、1回履いて見たが、当初の硬さが取れて、履きやすくなった感じがする。

段々良くなるところが皮の良いところ。

出番を増やしたいものです。

« 旅とは… | トップページ | ヘビーな半日 »

セロー250_全般」カテゴリの記事

セロー250_足回り・制動系…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コキュ、コキュ…:

« 旅とは… | トップページ | ヘビーな半日 »