2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« ツールボックス2 | トップページ | やっとさっとで完了です »

2013年10月20日 (日)

ツールボックスは続くよ、どこまで?

ツーリングに行くこともままならず、通勤とささやかな工作。
ほんとに遠くへ行きたいもんだ…


・フェイズ3に移行

前回、概ねOKだったがタイヤクリアランスが気になるので二輪○に出撃し、なにやら小パーツ等を買い込んでくる。

_dsc25431
*Uナット、ALカラー各種

取り付け用のパーツは不発物を含め、そろそろ本体価格を上回りそう。
それにしてもステーは苦労するが、ボルト系はいいのがあるもんだ。
この15mmと25mmのアルミ(AL)カラーでオフセットが稼げそう。

_dsc25442
*こんなものもGET、コンパクトで良し

そしてSUSプレート。

Imgp21193
*右側の穴を再度拡大加工

これで、微調整が出来る、はず…

因みに、先週第2段階の取り付け金物達。


Imgp21204_2
*松下金物は右側の「ワッシャ+ナット+ワッシャ」の約7mmを挟むように入ってました

そして、今回の第3段階取り付け金物。

Imgp21215

*余計なナットは減らしALカラーに統一新調され少し立派に見える

ALカラーは取り付ける部分の位置の違いにより、高さ15mmと25mmを使用。
なので、フレームパイプ中心から見ると、約30mm外側にオフセットする勘定。

松下金物の足の間も小さいALカラーに変更、ナイロンナットもSUSのUナットにした。


Imgp21246
*タイヤラインから2cm位の余裕で合格かな…

ここまでクリアランスが取れれば、横方向オフセットに関して問題なし、だと思う。
前側のボルトは10mm位長いので、そのうち取り替えれば良し。


Imgp212810
*なんかメカっぽい

Imgp213011
*裏はこんな感じ

・次のフェイズは…

Imgp21279
*いいんだけど…

納まりは、どうかというと少し変。
サイドカバー、フェンダーやキャリアのラインに合っていない感じ。

次の段階では、前側の取り付け部を3cm位下げたいが、また金物の物色が必要。
金物屋覗きが日課になりそう…かな。


Imgp21257
*ラインがずれとるのー

さて、中に何を入れるかといえば、先ほどのパンク修理セットをIKEAの雑巾?で巻いてスポンと収めることにした。
パンクは大抵は後輪が可能性が高い。
チューブレスの修理セットは持っていても悪くは無いので、丁度良し。


Imgp213112
*蓋と中身

蓋は適当なカラビナ的アイテム(Sバイナー)でヘルメットホルダーと連結。

全体的にカッチリしているし、とにかく危険な構造では無くなったと見ることが出来る。
当初段階では早く何とかしたかったので、焦りみたいなものもあったが、後は慌てずに楽しみながらーということで。

« ツールボックス2 | トップページ | やっとさっとで完了です »

セロー250_全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツールボックスは続くよ、どこまで?:

« ツールボックス2 | トップページ | やっとさっとで完了です »