2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« 充電…あれ? | トップページ | かぐや姫の… »

2013年12月15日 (日)

今頃Nikon1 V1

休暇取ってツーリングに行ってしまった事とは関係ないとは思うのだが、この所厳しい状況に置かれている。
もう遊びは終わりさ…今年も終わりだけどね。


・ネタ切れなので…

マイカメラを今頃ですが紹介。
日本光学…ではなかった、ニコンのNikon1(シリーズ名)V1(機種名)という機種です。

2012年の4月に1(ワン)Nikkor10mmf2.8のレンズキットで購入。
たしか4万円台?で買ったので、当時でもかなり値が下がっていたと思う。


Dscn999321
*V1+10mm

因みに、この前機種は同じくNikonのD40で、デジイチデビューはここから。
コンパクトデジカメを除いて、その前の35mmフィルムカメラ時代を遡れば…
 
 D40
 ↓
 F4(D40購入の為売却 (T_T))
 ↓
 F3(モードラ付、休眠中)
 ↓
 FT2(露出計不良、休眠中)

と、所謂Nikon党員?です。

なんで、ミラーレスのV1なのかといえば、これまたセロー250の購入理由と同じで、可処分時間の少なさが原因の一つです。
でかい一眼を持って家族との行動、って自分的には無理、というか意味がない。
じっくりフレーミング、露出を決めてなどと、心の余裕が足りない状況では…チョッとね。

然しながら、コンパクトデジカメでは、速写性や趣味性に欠けるのも事実。
可処分時間が少ないとはいえ、好きなものを100%諦められるわけもなし。
因みに、D40は画素数は少ないものの、暗部ノイズが少なく、チープな名機であったと言えると思う。
残念ながら、大きさの故に出動回数が減少。

その頃、たまたま新宿のニコンサービスに行く機会があって、少し馬鹿にしていたV1の電子ビューファインダーを覗いて、眼から鱗が落ちた。
なにこれ、見やす過ぎ…(若干大袈裟)
老眼が酷くなっており、普通の視度調整アイピースでもイマイチだったのが、見える使える。
一瞬にしてコレは買うしかない、と心に決めてしまいました。

その後、値段も何とかOK?だったのでV1購入となった次第。
画素数は丁度いい具合だし、交換レンズも割りとリーズナブル。
フルサイズ一眼も何時かは所有したい気持ちは在れども、当分無理なのでいいんじゃないでしょうか、このくらいで。
電源ボタンやモード切替ダイヤルなど、信じられないくらい使いにくいところもあるが…(^^ゞ
小さくて少し重くて、デザインは個性的だが、速写性があり絵もしっかり撮れるので段々と愛着が増してくる。

因みにレンズを何本か持っていってもコンパクトなので、ツーリング向きでもある。


・泥沼手前…かも

で、取りあえず小額物でパワーアップ。
今も手放さずにある古レンズ資産?を活かそうと、ニッコールレンズのマウントアダプタであるFT1を購入。
勿論オートフォーカスやらマルチパターン測光などは無理ですけど…

Imgp24592

*(例)V1+FT1+AiNikkorED180mmf2.8

上の例では約500mm相当の望遠レンズになります。
もともとマニュアルレンズですが、フォーカスエイドが効くのが面白い。
何よりも、D40の時と違い内蔵露出計(中央部重点測光)が使える。


Imgp24541
*FT1には三脚座があります(^v^)

三脚座をもらって銘レンズも嬉しそう?

今のところ、AiNikkorなどをFT1に付けて使うシュチエーションがあまりなくて、活躍の場は限られる状況でもある。
はっきりとこのレンズを使うんだ、的な目的があれば生きてくるのではないでしょうか…

そんな訳で、やっぱりVR望遠が欲しくなる。
遠因はヤツの運動会。
流石に10mm(35mm換算で×2.7倍なので27mm)では洒落にならなず、かといって、持っているAFNikkorは非VRしかないのでブレブレになってしまう…
動画はフルHDで撮れるので勿体無い。

あー、買っちゃった望遠ズーム1Nikkor30-110mmf3.8-5.6(換算約80-300mm)。


Dscn999121
*V1+30-110mmf3.8-5.6(フード付き)

交換レンズでは初VR。
すごいねー、ISO感度と根性あまり要らないよね。

これは沈胴式なので、普通の望遠ズームと違いNikon1シリーズの個性が前面に出ている。
なので、カメラ懐古的ではなくニコンの考える提案的なものを、受け入れなければならない。
もっとも、そういう変?なのは昔からのニコンらしい部分でもあるのだが…

その後、V1専用グリップGR-N1000と専用ストロボSB-N5をGet。
丁度V1の後継機??であるV2が発売されたので、なくなる前に買っておこう作戦の一環(^^ゞ


Imgp126421
*V1+11-27.5mm+GR-1000+SB-N5

いろいろくっ付ける。
これはこれで楽しいものがある(^_^;)

で、今のところ、1Nikkor11-27.5mmf3.5-5.6(換算約30-75mm非VR)で収束気味。(結構キレキレで写るんです)


Imgp24221
*V1+11-27.5mm+GR-1000+SB-N5

V1買って、一年半でこの有様。
そろそろ潮時かも…(さてさて?)

« 充電…あれ? | トップページ | かぐや姫の… »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今頃Nikon1 V1:

« 充電…あれ? | トップページ | かぐや姫の… »