2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« 目玉おやじ? | トップページ | 二度あることは三度あるかも »

2014年7月26日 (土)

2万キロover

中古のセロー君が来てから、丁度4年が経過。

Dsc_02341
*やっとメーターが20,000Km

通勤9割の利用状況のセロー君。

なので、
タイヤはオンロード向けIRCのGP210
リアには
アイリスオーヤマのRVボックス装着
残り1割のツーリングでもオフロードには行かず、ひたすら?遠くに行きたいもんだな~、てなかんじ。

セローの使い方間違っているのかな…とか、もったいないかな…とか、思う時もたまにありますが、自分のライフスタイルからすれば、こんなもんでしょう。

次の3万キロ、4万キロでも、引き続き少しずつちょっとずつ楽しめれば、現状ではOKかと思う次第です・・・


・次のバイクは来るのか?


でも、ひょっとしたらこんなバイク売ってたら欲しいかな…を想像してみる。


Xtz250
*XT Z250 テネレ

ブラジルのXT Z250テネレ。
車体長が2120mmなので、我が家の置き場からすれば、セロー同様収容の限界。

オイルクーラー付きで、ドリブンギアも小さそう。
本家XT1200Zの用途と同じ方向を向いているバイクなんだろうか?(タコメータ付いてるし…)

日本じゃ中途半端バイク、と見られやすいポジショニング。
発売されないでしょうなー、たぶん。

過去にも同様のジャンルに、本田のAX-1、川崎のKLE250アネーロ、山葉にも400クラスだけどXT400アルテーシアさま?なんてのもあった。

自分的に勝手な希望を言えば、中途半端な排気量で300~350cc位、セローの低速の粘りはそのままで、高速道による移動も楽な程度が最高にど真ん中かも。

排気量アップすると、全体が大柄化するかも知れないけど…ネ。

それと、前後サスペンションのプリロード調節機能は必須ですし、リアーのリンクはALL二ードルローラベアリングでお願いします。(^_^;)

国内じゃ売れないよね、たぶん。

ちなみに、同系エンジンでこんなのもある。


Fazer250
*Fazer 250

YZF-R25が発表された今、これの出番はないでしょうけど…


新車を買う金は無いけども、XTZ250テネレが発売されたら、相当ヤバいかもしれない。

…が、当面は何が発売されようと(されなかろうと)家にはウチのセロー君でいいと思っています。

 

« 目玉おやじ? | トップページ | 二度あることは三度あるかも »

セロー250_全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2万キロover:

« 目玉おやじ? | トップページ | 二度あることは三度あるかも »