2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« PBで一瞬高速道 | トップページ | 気をつけましょう »

2014年7月 1日 (火)

ナビマウントの変更

ナビはガーミンのnuvi2580を使っていますが、マウント方法がイマイチ…
今回のお題は、少し前からチマチマやっていたマウントの交換についてです。

・タナックスのナビマウント

既存はタナックスのナビポケット、という絶版モデル。

製品としては良く出来ていて、全体に大きめですが庇があるので晴天時でもそこそこ見えます。
が、何せタンクバックの上にD環ベルトで括り付ける妙な装着状況のため、高速走行時は落ち着きがない。

本来はナビポケット裏面の強力磁石でタンクにくっ付くのが正しい使い方なんですが、そうすると折角?のタンクバック3が装着できない。

Dsc_1456_011
*ナビポケット(MFK-111)…昨年奥多摩にて

二輪館で見つけた、こんな製品…
ナビポケットより小さいですが、うちのガーミンには丁度よい大きさ。

Imgp04011_2
*タナックスのデジケースマウントセット(MF-4701)

ケースだけではなく、取付用の金具やレインカバーも付属してます。

Imgp04022
*ハンドルマウントとナビケースを取り付ける金物

で、これを組立てると…

Imgp04033
*いたって簡単な仕様(裏側です)

金物(プレート)の隙間に、ケース裏面のベルトを通してベルクロで固定、というシンプルな装着方法。
縦横付け替えることも出来ます。


Imgp04044
*こんな按配です

撮影時は曇りだったので、よく見えてますが…
晴天時は全くと言っていいほど見えません(^_^;)

庇はあるに越したことはない…という事でした。

でも、セロー純正?のタナックスのオフロードタンクバック3とは、辛うじて干渉しないので、装着状況は、まーいいかなレベル。

Imgp04055
*ナビケースを外すと鉄板丸出し

上の写真のようにナビ非装着時は難アリ。
ですが、自分的には気にしなきゃ良いレベル…なのか?

試していないが、このマウントに既存のナビポケット(MFK-111)付かないかな?
磁石式なので付くかもしれないが、スピードメーターが見えなくなる気がしないでもない。

さてさて、どーしたもんだか・・・

« PBで一瞬高速道 | トップページ | 気をつけましょう »

バイク用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビマウントの変更:

« PBで一瞬高速道 | トップページ | 気をつけましょう »