2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« 伊勢志摩ったり | トップページ | オジラの湯 »

2014年9月 7日 (日)

空気抜き

夏の行事も一通り終わり、二学期です(^^ゞ
セローネタも小ネタから…復活できるかな?

・プシュ…?

最近走っていて(もち、通勤)前サスが硬く感じる。
ツッパリ気味なので、よく言われるエアがたまった状態なのかも、と思いエア抜きを敢行。

内容的には、リフトアップ?の上、フロントフォークのアッパーを固定している6mmボルト×2を緩め(両側同時)、フォークアッパーの大ボルトを19mmレンチで緩めるだけの作業。
ハンドルを外さないで、なんとかいけそう…

セロー250の場合、前輪さえ浮かしていれば、殆どスプリング圧が掛かっていない状態なので、アッパボルトがピョーンと飛び出さなくて助かる。

作業の際、よく言われるように「プシュ」なんていうエアの抜ける音は聞こえなかった…(年のせい?)


Imgp05551
*アッパボルトを外すとカラーの奥にスプリング、と僅かにオイルが見える…

近所試走では、ゴツゴツ感が減り、交差点も曲がりやすくなる。
減速すると必要な分ノーズダイブ、ちゃんと前輪に荷重移動できる感じで走り易い。

フロントフォークのオイル交換が2年前(約1万キロ経過)で、それから開けてないから、エアをそれなりに嚙んでしまった…
やっぱり、ということでした。

エア抜き付きのトップボルト、誰か作ってくれないかなー
売ってたら、すぐ買いたいくらい…


因みに、フォークオイルの交換は来年でも良いかな…と思っている。
というのも、リアサスのメンテ(ショックユニットのオーバーホール)を、暮れまでには実施したい、という野望からなんですが…

まー、予算等諸問題の整理次第、ですかね。

« 伊勢志摩ったり | トップページ | オジラの湯 »

セロー250_足回り・制動系…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空気抜き:

« 伊勢志摩ったり | トップページ | オジラの湯 »