2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« ようこそ2016 | トップページ | 火星の人 »

2016年2月11日 (木)

電源の取り出し3

2年半ぶりですが、久方ぶりに電源工事。
っていうか改修ですけどね。


・ワイズギアの

セロー250の16年度モデルが発売されたんでHPを眺めていたら、相変わらず基本的な変更は見当たらない。
カラーリングだけですか…残念。

セローをもっとオフ寄りにするとか、XT250Xをテネレっぽく変えたら面白いのになー、なんて勝手に思ったりしているんだけど、今年も動きなし…

で、ついでにワイズギアも眺めれば動きが若干ありました。

DCジャックセット( Y’S Gear HP )という、要は12Vのシガーソケットアウトレットが追加になっていた。

もちろん前回(2013年6月)の時、DCステーションという同様の製品(他社製)を装着し恩恵を受けていたんですが、ワイズ製なんでムムっときた訳です。

で、約5Kというこの手の製品としては高額ではありますが購入。


Imgp2022
*上から、ねじ等、ハンドルブラケット、本体、右に本体をブラケットにとめる金具

本体はしっかりしていて重量感すらある。
ハンドルへの取り付けは、よくあるブラケットなんだが、多分タナックス(ナポレオン)の製品かな?

電源との接続は、例の ワイズギアの「電源サブハーネス」 のコネクターにボルトオン(^-^; 


Imgp2024_2
*仮組状況

サブハーネス付けている人には福音です。
こんなのを待っていた、て言うほどではないが収まり良さそうな予感が…


Imgp2023
*白いプラが2A(少ないかも)のヒューズボックス

おー、早く着けたい、が時間が、寒さが…


で、2週間後にやっと装着の段になりました。


Imgp2025
*DCステーションお疲れさん~

取り外しもサブハーネスのコネクタを分離するだけなんで楽です。

Imgp2026
*ツールボックスあたりでワイヤーがグルグル

今回もワイズの汎用製品ですから、ワイヤーリードは長め。

ツールボックスあたりのフレームパイプに結束です。


Imgp2028
*早く蓋しちまおうぜ、的な絵

一応、ハンドルステム近傍なんで、今まで使っていた防護チューブをワイヤーに被せました。

Imgp2029
*ハンドル上はこんな感じ

装着ポイントは、ハンドルブレースがあるので、それの右側に取り付け。
アクセルワイヤーに当たらないよう角度調整はややシビア。


Imgp2030
*裏面は雨除け?の保護チューブ付き(水抜き穴あり)

この、保護チューブの本体への取り付けは若干知恵の輪で、これが本件最大の難関だったかな。(無理しちゃイカン)

Imgp2031
*通電は実機確認でOK

旧来のDCステーションは12VとUSBの2系統だったんだが、今回のは12Vのみ。

最近はいろんなアダプタがあるんで、特に困ることもないだろうと思うが、2A上限が気になるところ。
5Vにすれば4A相当位になるのかな?

とりあえずは、小さくなった分すっきりした感じ。

短時間で終わりましたが、寒くてたまりません。
早く暖かくならんかな~(その前に花粉が…)

« ようこそ2016 | トップページ | 火星の人 »

セロー250_電装系…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電源の取り出し3:

« ようこそ2016 | トップページ | 火星の人 »