2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

  • にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備
    にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
  • にほんブログ村シニアライダー
    にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
  • にほんブログ村バイクブログ
    にほんブログ村 バイクブログへ

« 続Rサス | トップページ | 魔法再び »

2018年5月28日 (月)

小さいなりに

決して衝動買いではありません…だと思う (^^ゞ

・KeyMission80

バイクツーリングでの撮影は車載カメラ(インターバル撮影)がペンタのWG-3
手持ちはNikon1のV1だったりD610だったり、状況に応じまちまち。
チャリでの遠乗りは手持ちですからV1かWG-3の何れか。

乗車姿勢のままで気軽に…ウエストバックから取り出さずに撮れる…記録レベルでいいんだけど、そんなカメラないかなー、と探していたここ数年。

勿論、最近のスマホの画質向上は素晴らしいので、それでも良いのかもしれないが、ご存じのようにカメラ起動の手順・時間が煩わしい。

そんな訳で、表題のKeyMission80です。


Imgp5656
*表面

実に小さくて、首にストラップをかけて本体はポケットに入れて、使いたいときにスッと取り出し撮影。

主なスペックは、1/2.3インチ1235万画素、35mm版換算25mm6群6枚、レンズシフト式手振れ補正機能付、IPX7相当防水機能、動画撮影可能。


Imgp5657
*背面

大きな丸がレリーズ。
液晶画面はタッチパネルで設定とかはスマホ的。
因みに、自分は多分使いませんが自撮り用の背面カメラ(492万画素)も備えている。


Imgp5658
*USBで充電(ネックストラップはニコンの汎用品)

充電がここからしかできないのが惜しいが、チーとか付けるとその分太るのでこれでいいのだ。

また、電池は取り外すことができない (T_T)
何だか帰りの燃料を持たないみたいな潔さ。

とにかく携行性と速写性にこだわったんで、この形になった(たぶん…)


Imgp5660
*ベルトとか通せるホルダー

ホルダーには磁石スイッチが仕込まれていて、ホルダーから外すとカメラが起動する仕組み。

実際ホルダーは試しておらず、そうなると構えてレリーズ…感覚的には0.5s位はホールドで撮れている感じです。


Imgp5661
*不思議なギミック…そんなとこがニコンらしい

データ転送は基本的には、ブルートゥースでスマホと連携、専用アプリに知らないうちにダウンロードされている仕組み。

解像度は1,200万画素クラスで今時相当低いが、利用目的からすれば問題にならないというか、BTでの転送を考えると適当とも言える。

電池の持ちは公称220枚だが、実際バシバシ使えば100枚も撮れません(起動~停止を繰り返す関係だと思う)し、しっかり満タンまで充電しないと直ぐに尽きる感じもあります。

まー車上から気に入った眺めがあれば、スッと撮る程度なんで、そんなチャンスは多くもないから、まぁーこんなんでもいいかなと思う。


Imgp5663
*小さいでしょ

究極、眼がカメラになれば、最高の瞬間が撮れるんだろうけど、こいつならそれに近いことが出来るかもしれない…と思わせる小ささ故の機動性。
今版ミノックスみたいな感じすらあって、何だか楽しい。

実は購入してから2月近く経過。
価格は暫く3諭吉さん台だったのが、たまたまヨドバシに行ったときに2諭吉さん台に下がっていたんで、もー即決でした。

以来、少しず使い始め、先日のツーリングでは大活躍。

Dscn0094

*こういう自然ものは問題ありませんが、直線的な構造物では相当歪みが

相当目立つ樽形?糸巻き型?歪みや、少し難しい天気だとドアンダーな露出となる(オーバーより遙かにまし)など、絵が犠牲になっている部分もあります。

いやいや目的は機動性なんで、絵は二の次なんでしょう。
ただ発色は悪くなく、光の加減で上手くハマれば良い感じの絵が撮れます。

Dscn0105
*電柱が変な曲がり方…歪み補正してもムリ

走りながら撮れると良いんだが、相当危険なんで基本禁じ手です。
が、前後見通しが良くて、殆ど何も起きなさそうな所(当然人家なんか無いようなロケーション)では、少し魔が差したりして (^^ゞ
注意1秒怪我一生(若い人は知らないか?)

当たり前のことですが、使用目的に合致しない道具の価値は低い。
こいつは目的の範囲が相当狭い特異なカメラ。
自分的には有り有りですけど…

« 続Rサス | トップページ | 魔法再び »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さいなりに:

« 続Rサス | トップページ | 魔法再び »